土曜日・日曜日・祝日でもお金を借りる方法

MENU

土曜日・日曜日・祝日にお金を借りたい!

土曜日・日曜日にお金を借りる

 

平日には営業している金融機関の窓口も、土曜日・日曜日・祝日となりますと、お休みになってしまっているところが、ほとんどですよね。

 

しかし、キャッシングを利用したい!というとき、お金が急に必要になるときというのは、何も平日ばかりとは限りません。

 

むしろ、遊びに行ったり旅行に行くなど、土日・祝日に出費する予定が入っているという方は、多いのではないでしょうか。

 

では土曜日・日曜日にお金を借りる場合にはどうしたらいいのでしょうか?

 

結論から申し上げますと、プロミスなら土曜日・日曜日・祝日でも、その日のうちにお金を借りることも可能です。

 

  おすすめ順 年利 限度額 土日祝日
プロミス
プロミス
4.5%〜17.8% 1万円〜500万円 対応
アコム
アコム
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 対応
モビット
モビット
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 対応
オリックス銀行
オリックス銀行
1.7%〜17.8% 最高800万円

週明けの対応

 

土日・祝日でもお金を借りれる消費者金融は?

有人店舗では営業をしていないところがほとんどになりますが、なかには土日祝日でも、お金を借りられるようなところもあります。

 

例えば、プロミスアコムなど、大手消費者金融のカードローンでしたら、休日であっても即日融資に対応しているので、急にお金が必要となったときでも利用することができます。

 

しかし土曜・日曜に、どうやって即日融資をしてもらえるのか?その方法が気になるところですよね。

 

基本的に、大手消費者金融の即日融資の融資方法は、「振り込み融資」か「自動契約機で即日カード発行をして、そのままローンカードでキャッシング」という形になります。

 

振り込み融資⇒土日は厳しい ×

振り込み融資の場合には銀行振込になりますから、一般的な銀行ですと振込が反映されるのは平日の銀行営業時間内となります。

 

一部のネット銀行では土日祝日であっても振込がすぐに反映されるようなところもありますが、数は少ないです。

 

そうなりますと、振り込み融資の形で、土曜日・日曜日にお金を借りるとのは不可能、ということになります。

 

自動契約機⇒土日でも借りれる ○

そこで利用したいのが、自動契約機による即日カード発行です。窓口は営業していないところが多いですが、自動契約機でしたら土日祝日でも21時くらいまで営業しているところも多いです。

 

事前にネットから審査申し込みをしておけば、自動契約機で審査時間を待つこともなく、スムーズに手続きを行うこともできます。

 

但しその際、注意したいのが勤務先への在籍確認です。

 

会社が休みの場合、在籍確認はどうなるの?

在籍確認とは申込書に記載した勤務先に、本当に勤めているのか実際に電話をすることで、確認する審査の重要項目の一つです。

 

在籍確認が行われませんと審査が完了しないのですが、土曜日・日曜日・祝日は会社自体休みで人がいない、という会社が多いですよね。

 

これだと確認が取れないので、確認取れ次第、ということで結局お金が借りれませんよね。。

 

でも大丈夫!

 

先に審査を進めて契約を交わしてから在籍確認を後日行ってくれたりというように、柔軟に対応してくれることもあるのです。

 

そうした代替案は公式サイトに明記されてはないのですが、ネットで申込後、本人へ確認電話が来ますので、会社が休みで在籍確認が取れない状況を、消費者金融の審査担当の方に電話で確認すると良いでしょう。

 

休日にお金を借りるなら、プロミスがおすすめ!

プロミスなら土日祝日でも、その日のうちにお金を借りることも可能です。

  • 土日・祝日も審査実施
  • ネットで申し込んで契約機で契約すれば、土日祝日でも出金OK
  • 契約機はプロミスの契約機だけではなく、三井住友銀行のローン契約機でもOK

 

プロミス
⇒プロミスなら土日祝日でも借りれます。自動契約機の設置数も多いからとっても便利!