イオン銀行でお金を借りる

MENU

イオン銀行を選ぶ3つのポイント

  • 口座をお持ちの方なら最短当日お借入れも可能
  • 月々の返済が3,000円から
  • スマホからも365日ご利用可能!

 

 

イオン銀行カードローンなら収入が・・・

イオン銀行カードローンでは収入に関わるメリットが二つあります。

 

  • 300万円までなら収入証明書が原則不要
  • 本人に収入が無くても50万円まで申し込み可能

 

収入証明書類不要、そのラインが300万円となっており申し込み時に必要な書類が少なくなっています。
「本人に収入がない」というのは無職であっても誰でも借入ができるということではありません。
簡潔に言うと専業主婦です。
イオン銀行カードローンでは学生の申し込みは受け付けていないため、本人に収入がない=専業主婦となります。

 

専業主婦が配偶者の安定した収入を審査の対象として申し込みをすることはいくつかの銀行カードローンで対応があります。
しかし、一般的にその融資限度額は30万円です。
イオン銀行カードローンでは専業主婦でも借り入れ金額が高額になる可能性があると考えることができます。

 

イオン銀行口座があれば即日融資も可能

イオン銀行ダイレクトから申し込みをすると最短当日の借り入れも可能です。

 

イオン銀行ダイレクトがある場合

イオン銀行のキャッシュカード機能が付いたカードをお持ちであれば最短で当日の借り入れも可能です。

 

  1. イオン銀行公式ホームページの「すでに口座をお持ちの方最短当日お借り入れ可能イオン銀行ダイレクトへログイン」に進む
  2. 審査開始
  3. 電話で審査結果の連絡
  4. カードの受け取り

 

キャッシュカード機能がついているイオン銀行のカードが無ければ即日融資の可能性はありません。

 

イオン銀行口座を持っていない場合(即日融資不可)

平日15時まで、土日祝日14時までに申し込みが完了すると即日審査の回答も可能です。
審査が完了してから最短4〜5日でローンカードが到着となるため即日融資をすることはできません。

 

  1. イオン銀行公式ホームページの「口座をお持ちでない方 カードローンBIGお申込み」に進む
  2. 審査開始
  3. 電話で審査結果の連絡
  4. イオン銀行普通預金口座の開設(イオン銀行店舗もしくは郵送)
  5. カードの受け取り

 

お届け日数に違いあり

イオン銀行普通預金口座を持っている → 4〜5日
審査完了当日にイオン銀行店舗で口座開設 → 4〜5日
郵送で普通預金口座の開設手続き → 9〜10日

 

 

イオン銀行カードローンは月々の返済額が少ない

10万円借入時、一般的には月々の返済額が4,000円から5,000円ほどとなります。
イオン銀行カードローンでは利用残高10万円以下の場合、月々の返済額が3,000円と少なく設定されています。

 

毎月の返済額が少ないこと、これは負担が少ないというメリットばかりではありません。
返済が長期化する可能性を存分に含んでいますので計画を立てた返済をしていかなくてはなりません。

 

利息の計算方法をご説明しましょう。
「借入残高×金利÷年間日数×利用日数」
これによって利用日数に応じた利息が計算されています。

 

計算してみよう!
借入残高10万円で金利が13.8%、利用日数が30日の場合の利息は「1,134円」
返済額が3,000円の場合、利息が1,134円なら元金充当額は「1,866円」

 

ご覧になってもわかるでしょう。
利息は借入残高、金利、利用日数によって決まります。
先に利息が決まるということを覚えておきましょう。
すると、返済額が3,000円と少額になれば利息を差し引いた残りが元金に充当される、つまり返済ができた金額となるため少ししか返済ができていないことがわかります。

 

返済額が少ないと元金充当額が少なく、返済が長期化し、せっかくの低金利が無駄になります。

 

返済は自動引き落としにインターネット返済を加える

毎月7日がイオン銀行カードローンの約定返済日となります。
返済日前日の貸越残高に応じて返済額が決まりますが、イオン銀行カードローンの月々の返済額は少額です。

 

自動引き落としだけでは確実に返済が長期化し、長期化した日数分の利息を支払うことになります。

 

そのためイオン銀行カードローンを利用するときには必ず、インターネット返済をプラスしましょう。
任意返済となっており、インターネットで返済をしても自動引き落としの返済は行われています。

 

インターネットバンキング、モバイルバンキングを使って返済をしていきましょう。
またイオン銀行ATMも利用手数料無料でカードを使った返済ができます。

 

相当積極的に返済を行っていかなければイオン銀行カードローンは長期化を避けることはできません。

 

 

利用条件

ご利用になれる方 以下のすべての条件を満たす個人のお客さま

(1)日本国内に居住している方、外国籍の方については永住許可を受けている方
(2)ご契約時の年齢が満 20 歳以上、満 65 歳未満の方
(3)当行に普通預金口座をお持ちの方
(4)ご本人に安定かつ継続した収入の見込める方
 ※パート、アルバイト、自営業者、専業主婦の方もお申込みいただけます。学生の方はお申込みいただけません。
(5)保証会社であるイオンクレジットサービス(株)の保証を受けられる方

資金使途 原則自由 (事業性資金にはご利用いただけません)
貸越極度額 30 万円〜800 万円 (100 万円までは 10 万円単位、100 万円超は 100 万円単位)

※審査の結果、ご希望の貸越極度額から減額させていただく場合がございます。
※ご本人に収入がなく、配偶者に収入のある方は 50 万円まで申込可能

利息の計算方法 ご返済を遅延された場合の損害金は年 19.8 %とします。
担保・保証人 イオンクレジットサービス(株)が保証いたしますので、担保・保証人とも不要です。

 

イオン銀行でお金を借りた人の口コミ

イオンはサービスもよく買い物に利用しているので、こういったカードを1枚持っておいてもいいかなと思いました。他の銀行から比べても金利が安いのも魅力です。イオン銀行の口座を持っていた事もあり発行まではスムーズでした。借入も返済もイオン銀行のサイトにログインしてできるので、いちいちATMまで行かなくていいのでズボラな私には使い勝手がよく重宝しています。

イオン銀行のカードローンBIGに申し込むにはイオン銀行の普通口座を開設する必要があるので、どうせならポイントが貰えるのでイオンカードセレクトを作ってから申し込むことにしました。1か月程でカードが届きました。その後にわかったんですが会員専用フリーローンていうのがあったのでそちらの方が最大金利が安いのでそちらを選びました。

イオン銀行に口座を持っていたので、口コミで対応が遅いとか見ていたより、早く借りれたと思います。専業主婦でカードローンがOKで、最高額が50万円なのはイオン銀行だけでした。金利も13.8%と他と比べても安いのも助かりました。50万円希望でしたが、30万円で可決しました。

 

 

  おすすめ順 年利 限度額
プロミス
プロミス
4.5%〜17.8% 1万円〜500万円
アコム
アコム
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円
モビット
モビット
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円